AGAの原因5aリダクターゼとは

投稿日:

前回のAGAの解説に続き、今回はAGAの原因である5aリダクターゼについて解説していきます。

 

こちらもAGA同様5aリダクターゼを詳しく知っているだけで。

 

  • 改善方法を独自に編み出すことができる
  • 不安や心配が解消される
  • ストレスがなくなる
  • 病院に行かなくても薄毛を改善できる

 

逆に5aリダクターゼをあまりよく知らない状態だと。

 

  • 正しい改善方法を試せていない
  • 進行し続ける
  • 毛根が死滅する

 

このような症状に陥っていきます。

 

しっかりと自分がどのような原因で若ハゲを改善し、いつでもどこでも自信に満ち溢れた自分でいられるように頑張っていきましょう!

 

5aリダクターゼとは

 

5aリダクターゼとは

5aリダクターゼとは、男性ホルモン(テストステロン)の働きを強めるジヒドロテストステロンに変える作用を持つ酵素のことです。

 

5aリダクターゼには、1型5aリダクターゼと2型5aリダクターゼがあります。

 

2型5aリダクターゼは1型5aリダクターゼよりも強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロンにを生成する働きがあります。

テストステロンとは

テストステロンとは、男性ホルモンの一種で精巣から分泌されるステロイドホルモンです。

 

  • 精力
  • 筋肉増大
  • 毛深さ
  • 精子の生産

 

に関わっているといわれています。

 

ジヒドロテストステロンとは

こちらも男性ホルモンの一種で、AGAの原因になるホルモンです。

 

ジヒドロテストステロンの作用として、髪の毛の元となる細胞の「毛母細胞」の働きを低下させる作用があります。

 

テストステロンと5aリダクターゼが結び付きジヒドロテストステロンに変化します。

1型5αリダクターゼとは

 

1型5aリダクターゼとは?

1型5aリダクターゼとは、側頭部・後頭部の皮脂腺に存在している酵素です。

 

この1型5aリダクターゼは、皮脂腺に多く存在しているため、頭皮が油っぽい人に1型5aリダクターゼの分泌が多い傾向があります。

 

その結果、毛穴に不純物が詰まり頭皮の環境が悪化し抜け毛などにつながる恐れがあります。

2型5aリダクターゼとは

 

2型5aリダクターゼとは?

2型5aリダクターゼとは、前頭部・頭頂部の毛乳頭部で悪さをする酵素のことです。

 

毛乳頭は、髪の毛を作るために必須なもので、毛細血管を通じて運ばれてくる栄養素をもとに髪の毛を作ってくれる細胞です。

 

2型5aリダクターゼが毛乳頭で働きが活発化すると、ジヒドロテストステロンが増加し、ヘアサイクルがくるってしまうという症状が起きます。

 

その結果、髪の毛を生成する機能が徐々になくなり最終的には毛根が死滅し髪の毛が生えてこなくなります。

 

毛根が死滅した場合、髪の毛は一生生えてきません。

まとめ

5aリダクターゼについて理解が深まったでしょうか?

 

結果薄毛を治すには、AGAの原因である5aリダクターゼの分泌をおさえてジヒドロテストステロンに変換させなければ、AGAを改善し若ハゲを治すことにつながります。

 

私が紹介している、食べ物は5aリダクターゼの抑制ができる食べ物なので、私の食生活やおすすめの食べ物でもAGAの改善につながるでしょう。

 

今すぐに試そう!!!

知っていますか?ハゲを3倍加速させる食べ物 若ハゲだった私が、たった三か月で10代のころのフサフサの見た目に復活させた独自の方法を教えます

知っていますでしょうか?普段何気なく食べているものがハゲの進行速度を数倍にも早めてしまっていることを。   こんにちは、若ハゲのミカタ「あおい」です。   今回は普段の生活でハゲの ...

続きを見る

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

若ハゲ改善アドバイザー「あおい」

どうも「あおい」です。 元、M字・つむじの若ハゲだった私が一年間独学で薄毛を治す方法を見つけ、たった三か月でフサフサだったころの見た目に復活させた方法を公開しています。

Copyright© 若ハゲのミカタ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.