若ハゲ改善

髪の毛のダメージはほっとくと薄毛に。大半の人はやらない痛みを改善

髪の毛の痛みはほっとくと薄毛に。大半の人はやらない痛みを改善

薄毛が目立ち始めてスプレーで毎日固めている人もいるでしょうか?

私の場合は最終的な薄毛段階では黒いスプレー+VO5は欠かせませんでした。

こんな生活を続けていると、髪の毛のダメージが増してしまい、さらに薄毛が進行してしまいます。

そんなときに私がやっていた改善方法を今回は紹介しますよ!

  • 髪の毛がパサつく
  • お風呂に入っても、髪が絡まりやすい
  • お風呂に入っても、枕に黒い粉がつている時がある
  • 髪の毛がちりじりになっている
  • 細いような気がする

こんな悩みを持っているのであれば、ぜひ見ていってください。

【当記事の内容】

  1. 髪の毛のダメージは抜け毛につながる
  2. 髪の毛のダメージチェック
  3. 髪の毛のダメージを改善する方法
  4. 早速試してみましょう

 髪の毛のダメージは抜け毛につながる

髪の毛のダメージは抜け毛につながる

普段何気ない生活をしていて、髪の毛にダメージがあるようでしたら抜け毛につながります。

それは、頭皮にも影響が出ている可能性があるからですね。

なぜ頭皮に影響が出るのかも見ていきましょう。

 頭皮に影響が出るのはなぜなのか?

頭皮に影響が出るのは一般的にどのような場面があるのかを見ていけばわかるはずです。

  1. 髪の毛をセットするためのスプレーでダメージ
  2. 静電気による髪の毛のダメージ
  3. 紫外線による髪の毛のダメージ
  4. シャンプーのやり方による髪の毛のダメージ

様々な場面で髪の毛へのダメージは入ります。

髪の毛のダメージが入っている場面を見ると分かりますが、頭皮へのダメージも必然的に入りますよね。

その為、髪の毛のダメージがひどいと髪の毛が抜けるといわれているんです。

髪の毛がダメージ受けているからといって髪の毛が抜けたりしないだろうと思っている人は注意が必要ですね!

頭皮を改善する方法は様々あります。下記あたりを参考にしてみてください。

参考【3選】つむじが薄い。進行していると感じたら。血行促進頭皮マッサージ機

参考薄毛の悩みは頭皮で解決する。チェックの仕方と改善方法

デメリットでしかない

髪の毛のダメージはデメリットしかありません。

  • 髪の毛のセットがしづらくなる
  • 髪の毛が薄く見える
  • 途中で切れてしまうことがある
  • 薄毛につながる
  • 頭皮を守れない
  • 絡まっていると部分的に負荷がかかっている

これは改善しなくてはいけないですね。

デメリットばかりなものをほっとく訳には行きません。

髪の毛のダメージチェック

髪の毛のダメージチェック

次の項目に当てはまっている場合は髪の毛のダメージがかなり蓄積されている状態です。

髪の毛のダメージが多いと、デメリットばっかりなので改善できるようにしましょうね!

指に巻き付けチェック

夜お風呂に入った時など髪の毛が濡れているときに優しく指に髪の毛を巻き付けてみてください。

元通りになりますでしょうか?

完全に戻るのは難しいですが、完全に絡まってしまったりしていたらそれは注意が必要ですね。

【一般的な髪の毛の場合】

  • ハリがある
  • コシがある
  • キューティクルがある

上記によりダメージがなければ元通りになるはずなんですよね。

私も髪の毛のダメージというものに目を向け始めた時には「俺の髪の毛ダメージやばくない」という感じでびっくりでした。

薄毛を改善しようという意識しかなかったので、スプレーの髪の毛ダメージに気づかなかったのが原因ですね。

これは気を付けなければいけません。

お風呂上りチェック

  1. お風呂上り
  2. 髪をこすらずにタオルドライ
  3. 手ぐしなしでドライヤー

これをやってみて髪の毛がダマになったりしている部分はありませんか?

ダマになっている部分は他の部分よりもダメージを受けている可能性があります。

集注的にダメージケアする場所がこのチェックで見つけることができるので、1番最初にやっておきたいダメージチェックかもしれませんね。

気づいたらダマダマがいっぱいで絡まりまくり。

こんなことにならないようにしましょう!

絡まりチェック

どんなに髪が長い女性でも、髪の毛にダメージが無ければ絡まりはほどほどで収まります。

しかし、髪の毛にダメージがあるとどうでしょうか。

普通に髪の毛をタオルドライして、そのあとにドライヤーを普通にする。

お風呂上りなのに、髪の毛が絡まっている部分はありませんか?

自分が高校生や小学生だったころを思い出してみてください。

髪の毛の絡まりで悩んでいたことありますでしょうか?

私の場合はありません。

高校のチャラチャラしていたころ少しあるかもw

ですが、ほとんど髪の毛がからまることなんてありませんでした。

ダメージがなければ、髪の毛の絡まりは最小限で抑えられるのです。

自分の過去を目指しましょう!

 髪の毛のダメージを改善する方法

髪の毛のダメージを改善する方法

髪の毛のダメージ理解とチェックが済んだら次は改善方法ですね。

ここでポイントとなってくるのが下記です。

  • 生活でダメージになる部分を意識する
  • 頭皮・髪の毛を休ませる日を作ってあげる
  • 生活で入るダメージを極力なくす

これを意識しなければ、髪の毛のダメージは改善に向かっている感じがあっても頭皮へのダメージが減っていないことになります。

髪の毛がツヤツヤになってきても意識したいポイントです。

では、改善方法に参りましょう。

1、ドライヤー・アイロン前のダメージ軽減オイル

ネットで検索すれば簡単に出てくる商品です。

ドライヤーをする前やアイロンをする前に使うダメージ軽減オイルというものですね。

  1. 朝使えば、スプレーによるダメージも軽減
  2. 髪の毛が広がりにくくなるので、紫外線予防にも

ドライヤーは生活をしていてダメージ1番入る場所といっても過言ではありませんからね。

セットをしているという人であれば、紫外線やスプレーからも守ってくれます。

若ハゲを改善するためのドライヤー
若ハゲ改善にはこのドライヤーがおすすめ!【プラズマクラスター搭載】 「おすすめのドライヤーはありますか?」 このような質問を受けたので、私が若ハゲを改善すべく最終的にたどり着いたドライヤ...

私のオイルの使い方

朝→頭を洗ったらダメージ軽減オイル。

夜→洗い流さないトリートメント。

夜は洗い流さないトリートメントでゆっくり補修ですね!

これが若ハゲを改善した私の方法です。

くれぐれもつけすぎには注意。

  • 頭が臭くなったり
  • ペッちゃんこになったり
  • 枕に付く抜け毛が増えたり

つけすぎは逆に進行します。

ついてんのか?ぐらいでOK!!

2、洗い流さないトリートメント

先ほども少し出てきた、洗い流さないトリートメントです。

この二つは髪の毛のダメージを改善するためには定番かもしれませんが、これが一番いい方法ですね。

定番だからこそ一番いい方法なのです!

少し続けるだけで髪の毛のダメージはみるみる改善していくので、ぜひ使ってほしいものですね。

3、毛穴汚れも髪の毛の痛みに、そして薄毛へ

毛穴の汚れは、直接的に薄毛にもつながりますし。

くねくねした弱弱しい髪の毛が生えてくるもとにもなります。

いいことないので早めの対策をしましょう。

私がやっていた対策としましては、1週間に一度の炭酸シャンプーor頭皮クレンジングです。

これで1週間の毛穴汚れをリセット!

気分もさっぱりできて、ストレスもリセット!

いい感じになれますよ!

おすすめ炭酸シャンプーはこちらの記事で紹介しています。

おすすめ炭酸シャンプーは購入すべき?元若ハゲが効果や感想、使い方を解説

これだけはやっちゃいけない

先ほども話した内容ですが、大事すぎるのでもう一度言います。

早く改善したいからといってつけすぎは注意。

「これで改善できる!!!」

何て感じでテンション上がってベッチョリつけると…

始めは調子がいいのですが、3日後ぐらいから「なんか薄くなった?」

みたいな感じになってきます。

枕に付く抜け毛の量や日中にでる頭皮脂の量も増えていきます。

後ろから吹く風が「くさっ」なんてことにならないためにも、ほどほどに!

補足:生活で気を付けること

  1. ドライヤーのやりすぎ
  2. スプレーのかけすぎ
  3. 髪が絡まった状態でのくし
  4. 寝すぎ
  5. 絡まった状態の無理やりのシャンプー

気を付けられる部分はこれぐらいでしょうか?

ここを意識しながら生活してみてください。

ストレスはたまらないように!

早速試してみましょう

炭酸シャンプーのおすすめはここに載っています。

良かったら私のおすすめ炭酸シャンプー見ていってくださいね!

炭酸シャンプーは頭皮のリセットには適していますが、ダメージはあまり防げません。

  • トリートメント
  • ダメージ軽減オイル

どちらか早速使ってみましょう!

薄毛を改善できる確率が確実にupするサプリメント

抜け毛ホルモンを減らすことができるサプリメントはこちら。

今話題沸騰中のあの商品
抜け毛ホルモンを減らすことができる?唯一HGPを配合した育毛サプリ!『プロタガ』という商品は抜け毛ホルモンも抑制できると今話題沸騰中の育毛・発毛商品です。 私も抜け毛ホルモンを減らすために様々な商品...

あの薬(フェナステリド)と同等の効果+血管を強くする効果を持ったサプリメントはこちら。

ツルツルになる前に本気で薄毛を改善したいなら。新成分配合SHEEサプリ。 「AGAだと思うのですが、薬を使うのは怖いです。クリニックにも行きたくありません。何かいい方法はありませんか?」「薄毛を何年も改...