ブログのブログ

武蔵村山市で不動産選ぶなら専門の「不動産専門館」がおすすめ

武蔵村山市で不動産選ぶなら専門の「不動産専門館」がおすすめ

こんにちは、igaland住人フグです。

今回ご紹介するのは、「武蔵村山市」専門の不動産屋さんです。

参考程度に見ていってくださると幸いです。

途中には不動産屋さんを決めるアドバイスなども含まれているので、後々後悔しないためにも最後まで読んでいってください!

頭の端っこに置いておくだけでも、違うと思いますよ。

当記事の内容

  • 武蔵村山市で不動産選ぶなら専門の「不動産専門館」
  • 不動産屋を選ぶときのアドバイス
  • リテラシーが低い不動産屋が多いことを頭に入れておく
  • まとめ

武蔵村山市で不動産選ぶなら専門の「不動産専門館」

なぜ、この不動産屋さんがおすすめなのかご紹介していきます。

【武蔵村山市という限られた市内であることにより】

  • 広範囲にわたっている不動産屋さんよりも情報が豊富
  • お客様のニーズに答えやすい

専門というだけでも、武蔵村山市で不動産を探しているのであれば「不動産専門館」を利用する理由になりますよね。

武蔵村山市で決めているという方はこちらから不動産 武蔵村山市

地域のことが聞きやすい

武蔵村山市専門であることにより、購入前・購入後に地域などの情報を聞きやすいのも特徴です。

サイトには、学校一覧やゴミの収集日なんかも掲載してあります。

子供ができた時、すでに子供がいる時、1人暮らし、様々なバリエーションに応じた対応が可能ですね。

専門であることのメリットの1つです!

 サイト設計により、初めての方もわかりやすい

ここから不動産専門館のサイトに飛ぶことができます。

このサイトをみるとわかるのですが…

  • 値下がり情報
  • 新着売買マンション情報
  • 新着売買一戸建て情報
  • 新着売買土地情報

上記が一目でわかるようになっています。

よくわからない・知識がない人でもパッと見ただけでわかるようになっています。

それぞれに、最寄り駅・値段・間取りという簡易的な詳細もついているので見やすい設計になっております。

気軽にお問い合わせ可能

お問い合わせが気軽にできるところがほとんどだと思いますが。

不動産専門館では、次のような項目があり、内容があやふやな人でもお問い合わせ欄で目的を定めてお問い合わせできるところも、人生の時間短縮になってお得ですよね。

私は、時間をかけることが嫌いなので便利なところだと注目しています。

おすすめ不動産専門館

不動産屋を選ぶときのアドバイス

不動産屋を選ぶときのアドバイス

不動産屋さんをネットで探しているが、「胡散臭い・騙される?」。

利用したことがない人であれば、このような感情を持たれている方も多いのではないでしょうか?

今回、上記で紹介した不動産屋さんは私がおすすめするものなので、騙される心配はございませんので悪しからず。

武蔵村山市でお探しなら間違いなく「不動産専門館」をまずは利用しましょう。

では、そのほかの地域で決めたい場合はどのようなことに注意していけばいいのか?

そこら辺をお話していきます。

駅前の不動産屋

すべてがすべてこのお話通りではありませんが、駅前というのは「ノルマ」が高い傾向にあります。

もし、ノルマが高いとどういったデメリットをお客さんが受けるのか…

  • 決断を早めようとしてくる
  • すべての情報を提示しようとしない
  • 広告料が高い物件を進めてくる

物件屋さんも人間です、今あなたたちが仕事をしている時と相違ありません。

どうでしょう?自分自身がノルマ達成に向かっている時を思い出してみてください。

広告料、決断を早める←こういったことを重点に置いて考えているのではないでしょうか?

ノルマが高いとこういった可能性を引き起こすことになりかねないのが、不安点ですよね。

日本の働き方は厳しいところがあります。ゆったりと働いてみたいものです。

キャッチコピーで引き寄せている感がある

  • 物件数No.1!
  • 地域一番の物件数!お任せ下さい!

こんな感じの、キャッチコピーを掲げている不動産屋さん、ありますよね?

このようなキャッチコピーを掲げている時点で信用できませんね。

まず第一に「物件数No.1!」なんてそんなに何か所も存在するものではありませんし…

あまりにも噓くさいキャッチコピーを掲げている不動産屋さんはお勧めできません。

避けましょう。

仲介手数料について

仲介手数料が無料・半額。

最近だとよく見かけます。

これはどういった仕組みなのかを見ていきましょう。

  1. 大家さんが売ってくれたお礼としての報酬をつける(広告みたいなもの)
  2. お客さんに上記の物件を売る
  3. 不動産屋さんに広告料が入る
  4. 上記広告料で、手数料負担

仕組みを見てみると、仲介手数料無料・半額は大家さんからの広告料ということですね。

もし、仲介手数料無料や半額物件を見たならば、他の物件よりもじっくりの吟味しましょう。

広告を出しているから悪い物件というわけではありません。あなたにとって最高の物件の可能性もあります。

しかし、このような物件を買わされている可能性もあるので注意!

リテラシーが低い不動産屋が多いことを頭に入れておく

リテラシーが低い不動産屋が多いことを頭に入れておく

日本は先進国でありながら、不動産屋の信頼度ランキングは低い位置にあります。

このような結果から分かるように…

  • おとり物件
  • 情報公開度が低い
  • 情報の囲い込み

誰しもが最初に持っている、「胡散臭さ」「信頼性あるの?」といった感情はあながち嘘ではないということになりますね。

自分の目で判断

最終的に決断するのは、あなた自身なので参考までにいろいろな不動産屋さんを見てみるのも手ですよね。

今回私が紹介した「武蔵村山市専門不動産「不動産専門館」」も参考にしていただけると幸いです。

参考武蔵村山市専門不動産「不動産専門館」

業がおすすめしているような「まとめサイト」を参考にするよりは、個人のブログを参考にしたほうが私的にはいいと思っています。

今はネットで、企業よりも個人が強くなっていくジャンルも多くありつつあるのでそこら辺の見極めも大事ですよ。

因みに、私はブログの業界に入って3年ほど経ちますが、日本やネットの闇を見ることがよくあります(笑)

まとめ

まずは、全国規模の不動産屋さんではなく、地域専門の不動産屋さんを訪ねることが大切です。

そのうえで、自分の目で確かめながら信頼できる不動産屋さんを決めていきましょう。