アフィリ・SEO

グーグルペナルティ?やってはいけない対処法+改善法まとめ【私なり】

グーグルペナルティ?やってはいけない対処法+改善法まとめ【私なり】
Googleからペナルティを受けたみたい。どうしよう。

今まさにこの状況なんだよって人にピッタリな記事です。

こんにちは「若ハゲ」に悩まされ、会社を辞めようと思って始めたブログで稼いでいるアオイというものです。

今では若ハゲも改善でき人生を謳歌しておりますw

そんな私からGoogleペナルティについて話していこうと思います!

※完全に私が見つけたペナルティ改善方法なので間違っている可能性は十分にあります。参考程度に見ていってください。

Googleからのペナルティとは?

Googleからのペナルティとは?

Googleからのペナルティとは?

記事を書き続け、努力しているある日。

ふと、検索順位を見てみるとガクンと順位が下がっていることです。

ここで「あーペナルティなのか」と思うのはまだ早い!

先を見ていきましょう。

やってはいけない対処方法

やってはいけない対処方法

はじめに、絶対にやってはいけない対処方法を紹介していきます。

びっくりしていきなり対応するとミスを起こすので絶対に目を通しておきましょう。

順位が下がったからといって、記事を修正しない

まず初めに、ペナルティを受けた人が誰もがやってしまう落とし穴。

記事の修正をいきなりやってしまうことです。

Google側の問題かもしれないからね!

記事を修正してしまった結果、最終的には順位が逆に落ちるなんてことも…。

記事の投稿

私がもし順位の変動が激しい部分があったら記事は投稿しません。

なぜなら、何が原因で順位が落ちているのかわからなくなってしまうからです。

記事を投稿してしまった結果。

  1.  さらなるペナルティを受ける
  2. 原因がわからないまま順位が戻ってしまう

記事を投稿しなければ、機械の不調なのか・記事が原因なのかがしっかりわかるようになります。

紫色の線が順位のグラフです。

記事を修正していないにもかかわらず順位ががくがくに変動するときもあります。

記事を修正してしまったら

元々悪かったのか?

機械の不調なのか?

アルゴリズムの改変なのか?

何が原因なのかわかりませんよね。

※順位が安定したら記事の修正・投稿をするようにしましょう。

順位が下がった状態で安定してしまったら

順位が下がった状態で安定してしまったら

上記の記事は読みましたか?

記事をほったらかしにした結果順位が下がった状態で安定してしまった。

これはペナルティとみてもいいですね。

では、対応方法を紹介していきます。

Googleペナルティの改善方法

  1.  キーワードスパム
  2. 内部リンクの貼りすぎ
  3. タグスパム

最初に見るべきところはここです。

キーワードスパムを受けていた場合

キーワードスパムというのは、記事を書く時に決めたキーワードを大量に使用することです。

特に、見出しにキーワード入れすぎているとペナルティを受ける可能性が上がるような気がする。

初心者が適当にキーワードを決めづに記事を書いた場合でも、スパム判定受ける可能性はあります。

【私の場合の対処方法】

適切なタグが付いているか?というところから見ます。

タグはあまり意味がないといわれていますが、私はあると思っています。

記事で大量に使用している言葉をタグに使用したら順位が戻ったことがあります。

スマホ、スマホ、スマホ最高

スマホはいいですよねええええ

スマホはかせぐためにひつようですよえええ

ブログ、ブログ、ブログ、ブログ、ブログ

 

例えば、上のような記事を書いたとします。

この時にタグに設定するのは、「スマホ」と「ブログ」です。

キーワードスパム判定か?と思ったら、まずはタグを見直してみましょう。

そして、数日放置です。

内部リンクの貼りすぎでペナルティを受けた場合

この場合は、内部リンクが適切に貼ってかるのか?

という部分を確認するだけでOKです。

関連していない記事へのリンクは大量に貼っているとペナルティを受けます。

関連していても貼りすぎはよくないです。

ペナルティを受けなくても、お客さんは違和感を感じてしまいます。

タグスパムの場合

タグを大量に使用していた場合です。

タグは多くても4つぐらいにしておきましょう。

上記で説明したようなタグのつけ方をしていれば、タグの数は増えないはず。

Googleからペナルティを受けない記事の書き方

とても簡単。

記事を見てくれた気分よく読めるような記事を書くこと。

これが重要です。

むやみやたらにキーワードは増やさない。

記事に来てくれた人に向けて記事を書くことで、スパム判定されるようなことはほとんどありません。

SEOで上位をとりたくて、キーワードを増やして文章を書きたい!

そんな人は、最後に付け足せばOK。

キーワードをコピーして最後にバンバン貼っていきましょう。

先ほども言いましたが、見出しのキーワード乱用は要注意。

まとめ:一言アドバイス

Googleペナルティは記事の質が低すぎていることで起きるときもあります。

上記対処方法を試しても質が低ければ順位は改善しません。

ずっと低いままでしょう。

さらに、Googleからのお墨付き最低ブログとして順位を上げにくいサイトに育っていくと思いますw

記事を読みに来てくれた人に向けて、質の高い文章を提供してあげましょう。

【一言アドバイス:滞在時間を上げるには】

初心者でも簡単!

。←まるまでの文字を少なくする。