アドバイス全集

若ハゲの改善期間はどれくらいなの?1年半で改善した私が解説

若ハゲ改善期間

若ハゲの改善期間はどれくらいなの?

これ。かなり気になっている人がいるようですね。なので今回改善した私がどれくらいで改善できるのか?というのを解説していきたいと思います。

当記事の内容

  • 若ハゲ改善期間はどれくらいなのか?
  • 情報量、努力量で改善期間は延長する
  • 改善しない原因は何なのか?
  • あなたにおすすめの記事:若ハゲ改善期間を短縮

結局若ハゲ改善期間はどれくらいなのか?

ズバリ言ってしまうと、私ぐらいの若ハゲの場合3か月ぐらいで「あれ?なんか増えてきた?」と思うぐらい改善できます。

※ネットの情報だけでここまで改善できます。「改善した!」といっていいですよね?

アオイ
アオイ
辛かった
若ハゲ改善過程

情報量、努力量で改善期間は延長する

当然のことですが、下記のパターンであなたの改善期間は変わってきます。

  1. クリニックに通っている場合
  2. ネットからの情報を頼りにいろいろ試している場合
  3. お金がないから、出来る限りのことだけを実践している場合

このほかにも、分類してしまえばきりがないですが育毛剤のみを使っている場合、薬だけを使っている場合。いろいろありますね。

この中で、若ハゲを改善する期間が一番早いと思うのは絶対にネットからの情報を頼りにいろいろ試している人です。

なぜなのか?情報量が違います。情報量が若ハゲ改善の近道であることはあなたの人生経験上からしてもわかるはずです。

何をすれば、何が改善するのかがわからなければ絶対に改善しません。それがネットにはすべて載っています。

サプリメント・運動・食事・姿勢・シャンプー・ドライヤー・外にでてみる・普通の人のような感じの生活をしてみる。

お金があるだけでは改善しません。クリニックにかよっているだけでは改善しません。私は改善後クリニックに行ってみましたが、クリニックで改善するのは怖いと思いました。

改善してもこれは一時的なものではないのか?また年を取るにつれて薄毛になるのでは?この記事を見ている人はまだまだ若い人ですよね?これから先数年後もまだ若いですよね?またハゲたら同じことの繰り返しです。

根本的な原因を改善し、習慣化することこそが改善といえると私は思っています。

改善しない原因は何なのか?

だらだら

改善しない人の特徴として、ネットの情報を継続できないというところにあります。クリニックに通っている人も同じです。

若ハゲに多い、AGA+不規則な生活。これを改善できていない人がとても多いと感じました。

ネットでは噂や嘘もかかれていますが、自分で試す分には全部信用して試してみてもいいのではと思っています。

実際に私も、改善しない期間の1年ほどは育毛剤・薬を飲んだり飲まなかったり。「髪が生えてくる」という栄養価の高い食べ物を継続的に食べれなかったり。

途中は原因の一つ、食べ過ぎや食の片寄りに気づいたのにも関わらず1週間ほど試して終わってしまったり。

薄毛の始まりである初期段階で、家に引きこもってゲームをしているのも薄毛の原因だったと思います。

そのころから、太陽の光を浴びて普通の人のような生活ができていれば若ハゲから引きこもり、うつ病にならなかったと思います。

あなたにおすすめの記事:若ハゲ改善期間を短縮

私のサイトの記事は、どれも若ハゲを改善に導くための記事です。当記事を読んで継続してみようと思った人は是非読んでみてください。

行動し、継続することこそが改善の道です。