栄養

【太陽の効果】若ハゲで引きこもり?今のあなたは大丈夫大丈夫ですか

神秘的な太陽

これを見ているっていうことは、あなたは若ハゲが進行し外にでることが難しくなってしまった方ですね?

 

若ハゲ君
若ハゲ君
はい。

 

アオイ
アオイ
それは、かなり危険な状態です。

 

なぜかって?

この記事を読めばそれがわかります。

 

大丈夫。ゆっくり気持ちを落ち着かせて読んでください。

若ハゲを改善へと導く、太陽のビタミン

あなたは太陽のビタミンというものをご存じでしょうか?

 

あまり知られていないかもしれませんが、太陽の光を浴びることにより、その「太陽のビタミン」は体の中で生成されます。

その生成される、ビタミンこそ「ビタミンD3」と呼ばれる、ビタミンです。

 

これが、太陽のビタミンと呼ばれる

若ハゲを改善へと導いてくれる要因の1つでもある成分なのです。

ビタミンD3とは

多くあるサプリメントは効果の有無については、まだ100%の保証がない中、この「ビタミンD3」は効果が研究結果によって裏付けられるています。

【研究結果】

血管の内部表面で重要な調節機能をはたしている血管内被細胞が、心臓発作・脳卒中・糖尿病・高血圧などの慢性疾患によりダメージを受けると、このビタミンD3が修復をすることが明らかになった。

この修復は今までに考えられていなかったもので、どんな栄養・成分を摂取したところで

損傷を受けた血管内被細胞を修復する方法はほぼなかった言えるそうだ。

 

しかし、このビタミンD3にはその血管内被細胞を修復するこのが可能なのです。

ビタミンD3生成方法

ビタミンD3はサプリメントでも売っているが、一番効果的なのが太陽の光を浴びることではなく。

なんか残念であるが、これもサプリメントで解決できてしまう。

 

太陽の光を浴びることにより生成される「ビタミンD3」の量は少ない。

最も人間が摂取したほうが良いとされるサプリメントの一つでもある。

しかし、若ハゲを改善へ導くためには太陽の光を

少なからず浴びたほうがいいのは事実である。

若ハゲを改善したいならば、太陽の光を浴びるべし

太陽

先ほど紹介した、太陽のビタミンは太陽を浴びることによって得られる効果のほんの一部にしかすぎません。

 

ビタミンD3もなかなの効果を持った物質ですが、太陽から得られる効果が少なく

サプリメントで解決できてしまうので、太陽を浴びるメリットにはなっていませんね。

 

これから紹介する、太陽を浴びることにより得られる効果であなたの若ハゲを改善へと導いていきましょう。

生育光線

生育光線とは、太陽光線に含まれている体に当たると、細胞が活発になります。

【細胞が活発になると得られる効果】

  •  血行が良くなる
  • 新陳代謝が良くなる
  • 体の有害物質が排出される

どれも育毛・発毛には欠かせない効果です。

 

また、太陽の光を浴びることにより「ミトコンドリア」を刺激し、エネルギーが出て元気になります。

元気になった体からは、メラトニンというホルモンが増加するため夜によく眠れるようにもなります。

セロトニン

昼間太陽の光を浴びながら、散歩をするだけで、セロトニンと呼ばれる物質が多く分泌されるようになります。

セロトニンというのは、脳内で働く神経伝達物質の一つで、感情や気分をコントロールしてくれる物質です。

このセロトニンを多く分泌することにより

  • うつ病予防
  • ストレス解消
  • 睡眠障害予防

につながります。

 

ストレスは、若ハゲの天敵です。

 

ストレスを溜めることにより、血行不良を起こし

頭皮まで栄養が届かなくなります。

 

結果、薄毛が進行する原因になります。

骨への影響

先ほどもお話しした通り、太陽の光を浴びることにより、体内ではビタミンDが生成されています。

 

そのビタミンDには、骨の密度を上げてくれる働きもあります。

 

あまり、若ハゲとは関係はないですが、骨が折れてストレスがたまるよりは

太陽の光を浴びて骨を丈夫にしておいて損はないでしょう。

まとめ

これから暖かくなってくる時期です。

 

若ハゲの皆さん、今がチャンスだと思って外にでてみてください。

たくさんの若ハゲ改善の効果が待っています。

ABOUT ME
アオイ
名はアオイと申す。若ハゲからのうつ病をこじらせ、青春時代を髪の毛にささげた20代男性。若ハゲ改善するつもりはなかったが、青春時代どころか人生を髪に奪われてしまうと思い、立ち上がった!改善に専念すること「1年と半年」なかなか辛い時間だったがどうにか改善。若ハゲ諸君私の言葉をすべて聞くのだ!私と同じ道はたどるべからずっ。若ハゲを愛し若ハゲに愛される若ハゲの達人。