若ハゲ改善

薄毛の悩みは頭皮で解決する。チェックの仕方と改善方法

薄毛の悩みは頭皮で解決する。チェックの仕方と改善方法

薄毛、抜け毛が気になり始めた人向けの記事です。

「自分はAGAだから」関係ないと思っている。

そんな人も頭皮をチェックし改善することで今の悩みが改善へ向かう可能性があります。

最後までチェックしておきましょう。

情報量が究極の薄毛改善方法です。

頭皮の重要性

頭皮は体の中でも特に細胞分裂が盛んな場所というのはご存知でしょうか?

盛んな場所だからこそ、すね毛や腕の毛とは違った密集した生え方をするのです。

しかし、そんな頭皮が下記のような状態になってしまったらどうでしょう。

  • 血行不良
  • 栄養不足

これにより、頭皮の細胞分裂は著しく低下します。

結果細胞分裂が少なくなった場所から髪の毛が生えなくなります。

つむじや分け目が特に影響を受けやすい場所ですね。

つむじハゲが気になるようでしたら下の記事も参考にしてみてください。

参考:つむじハゲの改善方法おしえます。20~39歳の方へ

皮脂

皮脂の6割ほどが頭皮の皮脂腺から出ています。

AGAの1型であれば、その量も増えます。

本気で薄毛を改善したいなら。新成分配合SHEEサプリメントがおすすめ 「AGAだと思うのですが、薬を使うのは怖いです。クリニックにも行きたくありません。何かいい方法はありませんか?」「薄毛を何年も改...

頭皮の皮脂は24時間あればほぼ完全に復活するので、1日お風呂に入らなかっただけでも復活皮脂により頭皮の環境は悪化してしまいます。

頭皮に関して、少しわかったところで頭皮のチェックに移ってみましょう。

参考:頭皮が赤いのは危険?原因と改善するための方法

参考:『フケ』の原因と対策とは?「若ハゲ改善に影響?」

 頭皮の状態をチェック

上で頭皮の重要性がわかったところで、次は頭皮のチェックです。

あなたの頭皮が正常なのか?

これからも抜け毛が増えてしまうような頭皮なのか?

判断していきます。

頭皮のチェック

頭皮を指の腹で押したときに跳ね返りが全くない
頭皮が乾燥している
痒みがある
寝て起きると頭皮がべたついている
頭皮が赤い
フケが出ている

1つでもチェックがついた場合、薄毛が進行する可能性があります。

改善する努力をしましょう。

私の記事を見ていけば大体の情報は掲載されています。

日常の悪い癖チェック

朝シャンプーを使って髪の毛を洗っている
シャンプーが泡立たないものを使っている
油っこいものを毎日食べている
水分をとらない
野菜を食べない
髪の毛をいじる癖がある

どれも頭皮に悪影響を及ぼす行為です。

私の周りでも、毎回同じ部分の髪の毛をいじっている人がハゲています。

いじっている部分の髪の毛の回復が追い付かいないためですね。

少しの癖がハゲに繋がってしまいますので、少しずつ改善するようにしましょう。

頭皮が劣化する理由

改善方法は頭皮劣化理由を知れば自ずと見えてきます。

温度変化

夏、冬に限らずエアコンにより湿度が低下します。

その為頭皮も乾燥していきますね。

頭皮が乾燥することにより、頭皮の細胞分裂の減少や抜け毛につながります。

夏は、日差しが強く太陽のダメージも多いです。

そこにエアコンによる空気からのダメージもプラスされて抜け毛がさらに悪化していきます。

加湿器を使って調整するようにしましょう。

洗浄力の強いシャンプーを使っている

洗浄力の強いシャンプーは皮脂を増やす原因にもなりますし、頭皮そもそもを傷つける原因にもなります。

洗浄力の強いシャンプーを使っている場合は今すぐにチェンジすることをお勧めします。

おすすめというか薄毛を改善する前提と思ってください。

若ハゲ君
若ハゲ君
髪を固めたり、黒いスプレーしている場合は洗浄力なくても大丈夫なの?
アオイ
アオイ
大丈夫です。次のような工夫をすればスプレーもしっかり落とすことができます。

【スプレーをしている場合】

  1. シャンプーをする前のシャワーを長めにする
  2. シャンプーを手に取り撫でるように髪につける
  3. 長めに流す
  4. 普通にシャンプーをする

最初の工夫でかなり汚れが取れやすくなります。

髪を撫でるようにシャンプーをつけることにより、頭皮のダメージも最初の段階では皆無です。

【2019年】おすすめのシャンプーを1つだけ紹介! 「若ハゲを改善するためのシャンプーはありませんか?」 今回はこんな質問を解決すべく、若ハゲ改善に成功した私がおすすめす...

食生活

野菜不足や魚を全く食べなかったり。

薄毛になりそうな食生活はたくさんありますが、その中でも特に頭皮に影響が出る栄養素がビタミン不足です。

ビタミンが不足すると、余計な脂肪が増えたり・皮膚のターンオーバーが不規則になったりなどの頭皮を健康に保つ働きが損なわれてしまいます。

ビタミンはサプリメントでもかなり安く買える部類に入るので買って損はないですね。

おすすめのサプリメントは下記の記事で紹介しています。

参考:髪の毛を生やすために必要なサプリメント6選!

ストレス

これは血行不良というものにつながるのですが。

ストレスがたまると血行不良だけではなく、交感神経の緊張により脳神経の影響や体の不具合なんてものも出てきます。

栄養を使う部分が増えれば増えるほど、頭皮に届く栄養は少なくなってしまいますね。

結果的に、頭皮の細胞分裂が少なくなったりするわけです。

ストレスは絶対に禿げる。 「若ハゲから引きこもりにならないためにはどうしたらいいですか?」 このような質問がきたので答えていきたいと思います。 ...

生活習慣の乱れ

  • 睡眠不足
  • 飲酒
  • 運動不足
  • 喫煙

上記のような状態が続くと、ビタミンCを破壊したり・コラーゲンの生成を止めたり・血行不良の原因にもなります。

もちろんその症状は頭皮に悪影響を及ぼし始めていくでしょう。

ストレスが溜まって喫煙せずにはいられない。

そんな人は一般の人よりもビタミンCを多くとることを心がけましょう。

今では、ストレス解消サプリメントというのも出ています。

ストレスで喫煙が多くなっているようであれば、ストレス解消サプリメントを使ってみましょう。

栄養も少ない・薄毛も気になる。

そんな人が試して効果があった商品はこちらの記事で紹介しています。

参考:おすすめの育毛サプリメント「プロタガ」を紹介!!!

頭皮を改善するマッサージ方法

説明を見てきて頭皮がヤバイ。

そう思った人もいるでしょう。

そんな人のために、だれでもできる血行不良改善マッサージ方法を公開します。

ポイント

まず初めにポイントを押さえておきましょう。

  1. 頭皮自体はあまりマッサージしない
  2. 頭皮をマッサージするときはめちゃくちゃ優しく
  3. 一部ではなく全体的に

 首、肩編

頭皮を改善するためにはまずは、肩や首周りのマッサージがおすすめ。

肩を普通にもんでみたり。

首全体てで覆ってを上下に動かす。

首と頭皮の境目を手全体で覆って上へ持ち上げながらマッサージする。

このぐらいの簡単な方法で、頭皮の血行は改善へ向かいます。

大事なのは毎日短時間続けて行うこと。

一日に何時間もやっても筋を痛めてしまうだけです。

頭皮編

薄毛が気になる部分に周りから皮膚を持ってくるようにマッサージするようにしましょう。

これだけで伸びきった皮膚がゆったりとなり、通常時でも血行が良くなる方向へと向かいます。

くれぐれも長時間マッサージしないようにしましょう。

AGAの原因である5aリダクターゼを活性化させる原因にもなります。

顔編

先ほども説明しましたが、皮膚の伸びきりを防ぐことが重要です。

顔と頭皮は直接的につながっているので、顔を引き上げるようにマッサージすると小顔効果や頭皮の血行改善につながります。

まとめ:おすすめ商品

椿油

私はこのヘアオイルを週3ほどつけています。

お風呂に入ってドライヤーをする前です。

このおかげもあり、シャンプーをやりすぎても頭皮が臭くなることもありません。

椿油は頭皮の脂と似ている部分があり、これにより5aリダクターゼ1型が抑えられている可能性も考えられます。

これはあくまで私自身の考えです。

もし、頭皮が不安であればヘアオイルを試してみてはいかがでしょうか。