若ハゲ改善

【大体知ってる薄毛の原因】90%の人が考えないとこまで掘り下げる

【大体知ってる薄毛の原因】90%の人が考えないとこまで掘り下げる

こんにちは、igarandの住人で若ハゲのミカタである「アオイ」です。

今回は、合計で言えば3年間ほど薄毛に悩まされていた私が独自に、薄毛の原因を掘り下げてまとめてみました。

「あー私に当てはまっているかも」と思ったら要注意。

薄毛の改善・対策に使ってください。

薄毛になりやすい私だからこそ、改善後にアドバイスできるのです。

若干、若ハゲ改善後日記みたいな感じになっていますが参考程度に見ていってください。かなり薄毛対策にはなると私自身思っております。

大体みんな知ってる薄毛の原因

大体みんな知ってる薄毛の原因

実際に薄毛の原因は何なのか?と聞かれたらあなたはどのような原因を想像しますでしょうか?

  • AGA
  • 食生活
  • 運動不足
  • 睡眠不足

パッと思いつくだけでこのぐらいでしょうか?

でも、いざ改善しようと思うと何を改善したらいいのだろうと思いませんか?

・野菜を多く食べればいいのかな?

・筋トレすればいいのかな?

・夜10時ごろ寝ればいいのかな?

なんていろいろ考えますよね。

そこで今回は、上記のパッと思いつく改善点も加えてさらに詳しく原因を追究していきたいと思います。

栄養不足

栄養不足←これは薄毛の人であればほとんどの人が自分で実感するところがあるのではないでしょうか?

でも、実際に栄養不足だから野菜いっぱい食べればいいのか?といわれるとそうではないんですよね。

まずは下記に要点を置いてみましょう。

  • 体が疲れやすくないか?
  • 目が乾きやすくないか?
  • 目の疲労が著しくないか?
  • 肩こりがひどくないか?
  • 手に力が入りにくくないか?
  • 土日はベッドから移動するのがめんどくさくないか?
  • 何をやるにしてもやる気が出ない
  • めんどくさがり

どうでしょうか?

これは栄養が不足していることによって起こりえる現象なんですよね。

まずは栄養不足だからといって野菜をバクバク食べる改善方法を試すのではなく、自分の健康状態や体の具合に合った栄養素を摂取する必要があるのです。

実際に私は1年間ぐらい薄毛に悩まされた後に、サプリメントでどんどん体の不調を整えていきました。

自然と生活が楽になっていくので、髪の毛にいく栄養も増えていったのではと考えています。

さらに栄養という部分に付け加えると、薬を毎日飲んでいる方もいるのではないでしょうか?

肝臓。いたわっていますか?

肝臓を回復できる栄養素もしっかりと摂取しておきましょうね。

AGA

AGA。これに関しては薬やサプリメントでどうにかできるんですよね。なのに改善できないのは原因が違うところにあるからです。

薬を何種類も変えてみた。なんて人もいるのではないですか?

原因が違うところにあるのに、薬だけ飲んでいてもハゲるだけです。今以上にハゲてしまえば人生が終わりそうなところまで来ていませんか?

薬を使っている人であれば運動や普通のサプリメントで体の健康面を補いましょう。

薬を使っていない人であれば、サプリメントでAGAを改善させていきましょう。

薬を使っていない人用たったこれだけであなたは薄毛を改善!【sheeサプリメント】

薬を使っている人用【普通のサプリメント8選】薄毛に悩んでいる人90%が使用していない?

若ハゲに多いのは、「AGA+生活習慣」←これを頭に入れておきましょう。たび重なる薄毛になりやすい習慣により若くしてハゲているのですよ。

でなけりゃこんな若くしてハゲないってー

運動

アオイ
アオイ
どうも人間観察歴5年目のアオイです。

最近の人間観察によって分かってきたのですが、筋肉がない人よりもある人の方がハゲていないですね。

多少筋肉がついていて痩せ気味(いわゆる細マッチョ)に一番ハゲが少ないというのも感じました。

鍛えていないのに、筋肉質って人ほどハゲる感じがしますね。

これはあくまで私の毎日続けている人間観察(変態ではない)。というか若ハゲになってからの癖で見つけてしまった事実?ですね。

実際のところわかりませんが。何年も人間観察続けていたら完全にこのような事実にたどり着きました。

私も今は筋トレを毎日しています。

ダンベル+ボクシングです。

実際に私はハゲやすい体質ですし、私の真似をしておけば改善できたるということは全然あると思いますよ。

アオイ
アオイ
薄毛で困っている人であれば、人間観察毎日やっているかな?周りのハゲていない人をヒントにするのも効果的です。
筋トレ

あ。若ハゲだからといって若い人人間観察していても役に立ちませんよ。ちょっと年いった人を人間観察しましょうね。

普通若くしてはげないからーーーーー

睡眠不足

実際のところ、夜寝ていればそこまで関係ないと最近思い始めています。

私は若ハゲに悩まされていたということもあり、誰よりも禿げやすい体質であることは間違いありません。

そんな私が1時。2時に寝る生活をしていても禿げないということは夜成長ホルモンが出る時間帯以上寝ていれば問題ないということです。

眠くなったら寝ています。

TVでもやっていたのですが成長ホルモンは寝てから2時間後に出てくるものなので、成長ホルモンが出る時間以上寝ていればいつ寝てもOKということだそうです。

連続夜更かしは厳禁ですよ!

まとめ:最後まで読んで!

薄毛になりやすい体質だからこそ、改善後さらに気を付けなければいけないことがたくさんあります。

流石にあの苦痛の日々をまた繰り返したくはありませんからね。

改善させた人をまねすることが最大の改善方法です。今私があなたに言えるアドバイスはこれぐらいです。

私は改善も、薄毛にもなっていないのに記事を投稿している人とは違い本気で薄毛を改善させました。

文章は下手かもしれませんが、重要なことをかなり記事にしているつもりです。