アフィリ・SEO

WordPressのおすすめプラグイン6選!これだけ入れていれば十分

WordPressのおすすめプラグイン6選!これだけ入れていれば十分

ブログ・アフィリエイト初心者の人やWordPressに移行したよっ!て人でプラグインというものがよくわからない。

そんな人でも安心!これから紹介するものを入れておけばこの先安心といえるWordPressのプラグインを紹介します。

因みに、何個も何個もプラグインを入れていると上位表示したいという思いとは裏腹ににプラグインのせいで順位が下がってしまうことがあるので本当に必要なものだけ入れましょう。

WordPressに入れるべきプラグインの数とは?

もしあなたが、20個も30個も今入れているのであれば減らしましょう。さすがにそれは多すぎます。SEO的に影響が出る可能性があるからです。

最高でも15ぐらいに絞るべきだと思います。

プラグインは厳しくいってしまうと楽をしたい人用です。

ですが、楽をした結果サイトのパフォーマンスに影響をきたす可能性があります。

一回本当に必要なのか?を確認しましょう。

WordPressに入れるべきおすすめプラグイン6選

WordPressに入れるべきおすすめプラグイン6選

私が使っているのはこの11個です。

そのなかで絶対に入れるべきおすすめのプラグインは6個です。更新するのさぼり気味w

※調べてから更新したほうがいいですよっ!

必要がある場合に入れるプラグイン

Autoptimize
Classic Editor
Edit Author Slug
Lazy Load
Optimize Database after Deleting Revisions

上記は、テーマ変更に伴い必要だったプラグインやサイト表示速度が遅かった場合に入れるべきプラグインなのでここでは紹介いたしません。

本当に必要なプラグインのみを紹介します。

AddQuicktag

AddQuicktag

ダウンロードページAddQuicktag

このプラグインはあなたのブログ記事更新速度を超高速化してくれるとても優れいてるプラグインです。

毎回使うタグをここに登録しておけばクリック一つで使用することが可能です。

あんまりこんな使い方をしている人はいないと思いますが、私は文章も登録していますw

ぱっぱっぱああがああああああと記事作成できます。

BackWPup

BackWPupダウンロードページBackWPup

これはワードプレス全体のバックアップを自分のパソコンにしてくれるプラグインです。

これもサーバー側でやってくれることがほとんどなのですが、私は心配なので自分でもバックアップとっています。

サイトがなくなったら絶望します。

Broken Link Checker

Broken Link Checker

ダウンロードページBroken Link Checker

このプラグインはサイトの壊れているリンクをチェックしてくれるプラグインです。

リンク先がなかったりするとSEO的な問題やお客さんへの不快感つながるので入れておきましょう。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

ダウンロードページEWWW Image Optimizer

サイトの画像を軽くしてくれるプラグインです。

まだサイトに負荷がかかっていないと思われますが、画像は軽いほうがサイトの読み込み速度が上がります。

SEOで有利になるので最初から入れておくと安心でしょう。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

ダウンロードページGoogle XML Sitemaps

大体のサイトがサイトマップを送信しています。

SEOとはそこまで関係がないのが実態ですが、使っておいて損はないでしょう。

PuSHPress

PuSHPress

ダウンロードページPuSHPress

Webページの更新やページ作成を瞬時に検索エンジンにインデックスしてもらうシステムです。

こちらも入れておけば間違いないプラグイン。

有料テーマを使っている場合プラグインはほとんど必要ない

有料テーマだけとは限りませんが、今ではSEOに強いテーマが物凄く出ています。

ほとんどプラグインのような機能がついていたりするので、プラグインを入れることで逆に機能が相殺されてしまうケースがあります。

All In One SEO Packが代表的

All In One SEO Packが私的に要らないプラグインだとおもいます。

初心者の人が「これはSEOに強くなって上位表示できるのでは!」と思ってよくわからずに入れてしまうと、テーマにほとんどの機能がついていた場合一部障害が出てしまったりします。

プラグインを入れる場合は、その機能を十分に理解してから入れるようにしましょう。

本気でブログやるならこれ

本気でブログやるならこれ

仕事をやめたい・すぐに成果を出したいと思っているなら、買っといて損はない本です。あなたのサイトを上位に表示する方法がかかれています。

はじめから、この情報をブログに仕込んでいくことにより早く稼ぐことへつなげることができるでしょう。

時間をおいてから知るであろう知識もすぐ手に入れることができますよ!

【説明】確固たる指針もない中でWebサイト内の文章を推敲しただけでは、少なくとも検索エンジンのロボットに響くことはありません。この点に早く気づくことができるかが、ごく少数の成功者と、勘違いしている多くのWebサイト運営者との分かれ道になります。

まとめ

プラグインを入れる際は、十分に機能を理解すること。

逆に検索で不利になってしまうことを覚えておくこと。

プラグインを頼り切らないこと。

一番大切なのは、プラグインや機能ではなく記事であることを覚えておきましょう。

書きまくるのだっ!!!